フランス文化と風景  上

ジャン・ロベール・ピット 著 ; 高橋伸夫, 手塚章 訳

フランスの大地に刻みこまれた風景を古代から現代にいたるまで解読し、アカデミー・フランセーズ賞やフランス環境庁賞など、かずかずの栄誉にかがやいた若き巨匠の古典的作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 景観論の諸相
  • 第1章 最初の耕地の出現
  • 第2章 原史時代の都市と農村
  • 第3章 「ローマ」都市の建設
  • 第4章 ガロ=ロマン期の農村景観
  • 第5章 中世初期の大きな変動
  • 第6章 中世における農村景観のモザイク
  • 第7章 農村の建造物と集落景観
  • 第8章 中世の都市空間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス文化と風景
著作者等 Pitte, Jean-Robert
手塚 章
高橋 伸夫
Pitte Jean‐Robert
ピット ジャン=ロベール
書名ヨミ フランス ブンカ ト フウケイ
書名別名 Histoire du paysage français
巻冊次
出版元 東洋書林
刊行年月 1998.7
ページ数 264p
大きさ 20cm
ISBN 4887213271
NCID BA36878032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99036779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想