アメリカ合衆国憲法を英文で読む : 国民の権利はどう守られてきたか

飛田茂雄 著

アメリカ合衆国憲法は現行の成文憲法としてはもっとも古い歴史を持ちながら、一七八八年に施行されてから休みなく国政の歪みを正し、国民の基本権を守り続けている点では、世界でも稀な若さを保っている。この憲法を原文を通して正しく理解することは、アメリカの政治、法律、社会問題を知るために、また日本国憲法を考えるうえでも不可欠である。本書は現行訳の誤りを正しながら全文を明解に翻訳し、必要な逐条解説を付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いま米国の憲法を学ぶ意味
  • 第1章 法律学者の訳への素朴な疑問
  • 第2章 米国憲法の翻訳と解説
  • 第3章 憲法補正条項の翻訳と解説
  • 第4章 米国憲法をもっと学びたい

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカ合衆国憲法を英文で読む : 国民の権利はどう守られてきたか
著作者等 飛田 茂雄
書名ヨミ アメリカ ガッシュウコク ケンポウ オ エイブン デ ヨム : コクミン ノ ケンリ ワ ドウ マモラレテキタカ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1998.7
ページ数 275p
大きさ 18cm
ISBN 4121014278
NCID BA36818879
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99021924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想