中国経済と東アジア圏

河地重蔵, 藤本昭, 上野秀夫 著

東アジアの経済ネットワーク形成と中国社会主義市場経済体制の行方。世界経済はいまや東アジアを抜きに語れず、東アジア経済への中国のプレゼンスは増大している。「改革と開放」政策を推し進める中国経済の光と影を明らかにし、21世紀を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東アジアの経済発展と中国経済
  • 第2章 中国経済の今日までの歩み
  • 第3章 経済成長・産業・人民生活・諸問題
  • 第4章 市場経済化
  • 第5章 対外開放下の外資導入・貿易政策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国経済と東アジア圏
著作者等 上野 秀夫
河地 重蔵
藤本 昭
書名ヨミ チュウゴク ケイザイ ト ヒガシアジアケン
書名別名 Chugoku keizai to higashiajiaken
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1998.8
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4790707229
NCID BA36812395
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027328
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想