図説 農業白書 : 我が国の食を考える  平成9年度版

農林統計協会 [編]

[目次]

  • 「わが国の食を考える」(米を中心とし、栄養バランスの優れた「日本型食生活」の実践
  • 持続可能な国内生産を基本とする食料の安定供給の確保
  • 国民が求める安全で安心な食料の供給
  • 食が通じたかけがえのない農業点農村の役割についての理解)
  • 「農産物需給の動向と食料品の内外価格差」(効率的で力強い農業生産の実現
  • 内外価格差の様々な要因と縮小努力)
  • 「農業構造、農村社会」(地域社会の活性化に貢献する若い担い手と農家女性
  • 農地流動化の推進と耕作放棄の防止
  • 多様な展開をみせる活力ある農業経営と地域ぐるみの取組
  • 中山間地域の活性化にとって重要な生産点生活基準の整備
  • 農業・農村の持つ多面的機能と地球規模での環境問題にも配慮した農業の推進)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説 農業白書 : 我が国の食を考える
著作者等 農林統計協会
書名ヨミ ズセツノウギョウハクショ : ワガクニノショクヲカンガエル : 9
巻冊次 平成9年度版
出版元 農林統計協会
刊行年月 1998.5.15
ページ数 395,103p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4541023504
NCID BA3679980X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想