「良い母親」という幻想

シャーリ・L.サーラ 著 ; 安次嶺佳子 訳

子供に生じる問題は、すべて母親のせいなのか?旧石器時代から今日までの母親像を概観し、母性という神話をふりはらって、悩み多き現代の母親たちを勇気づける一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 子育て-太古のやりかた
  • 2 彼の歴史がはじまり、彼女の歴史は終わる
  • 3 崇高さとあざけり-ギリシャ、ローマ時代の母親
  • 4 神聖と冒涜の呼び声-中世の母親
  • 5 パパは何でも知っている-近代初期の母親
  • 6 母親の昇格-18世紀と19世紀の母親
  • 7 罪への逆戻り-20世紀の母親

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「良い母親」という幻想
著作者等 Thurer, Shari
安次嶺 佳子
Thurer Shari L.
サーラ シャーリ・L.
書名ヨミ ヨイ ハハオヤ ト ユウ ゲンソウ
書名別名 The myths of motherhood
出版元 草思社
刊行年月 1998.7
ページ数 341p
大きさ 20cm
ISBN 4794208359
NCID BA36730177
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99019301
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想