大久保利通と明治維新

佐々木克 著

使命感と決断力で徳川幕府を倒し、明治新政府を率いた大久保利通。冷徹非情な策謀家というイメージを払拭し、新国家の建設にむかって疾走した誠実な志の政治家の姿をえがきながら、明治維新に新たな光をあてる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 公武合体(朝幕藩関係の流動化
  • 島津斉彬から久光へ ほか)
  • 王政復古(八月十八日の政変
  • 庶政委任体制 ほか)
  • 明治政権の成立(東京遷都
  • 版籍奉還をめぐって ほか)
  • 大久保内務卿の時代(明治六年の政変
  • 明治七年の内政と外政
  • 大久保政権とその政治)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大久保利通と明治維新
著作者等 佐々木 克
書名ヨミ オオクボ トシミチ ト メイジ イシン
書名別名 Ookubo toshimichi to meiji ishin
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 45
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1998.8
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4642054456
NCID BA3669853X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想