古典文学と野菜

廣瀬忠彦 著

歌に詠まれ、物語を彩った野菜たち。季節の風情や恋心、諸行無常を象徴する材料として綴られた種々の野菜を通して味わう日本の古典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古事記・日本書紀-タケノコ・ダイズ・サンショウ・ノビル・ヒシ・ミズアオイ
  • 万葉集-ヨメナ・スミレ・ヤナギタデ・スベリヒユ・オカノリ・えぐ・ワラビ
  • 日本霊異記-菜・タケノコ
  • 催馬楽-ナズナ・フキ・マクワウリ
  • 古今和歌集-若菜・ウイキョウ・ヤブカンゾウ
  • 土佐日記-サトイモ・アズキ
  • 後撰和歌集-えぐ・レンコン
  • 大和物語-ワラビ・若菜
  • 平中物語-マコモ
  • 蜻蛉日記-ダイコン・ギシギシ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古典文学と野菜
著作者等 広瀬 忠彦
書名ヨミ コテン ブンガク ト ヤサイ
出版元 東方
刊行年月 1998.8
ページ数 321, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4885915716
NCID BA36659367
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99029292
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想