日常診療における内分泌疾患の見つけかた : 問診と診察のコツから診断まで

山下直秀, 田中祐司 著

本書は、研修医、若い内科医をはじめ一般臨床医に内分泌疾患の問診や診察のポイントから診断までのプロセスを理解してもらい、実際の日常診療の中でみずから内分泌疾患をみつけ出せるようになってもらうことを目的としている。第I部と第II部で構成されているが、第I部では、内分泌疾患の中でも比較的頻度の高い疾患を取り上げ、どのような場合にこれらの疾患を疑うか、またその際の問診・診察の注意点からスクリーニング検査までを細かい部分にはとらわれずにわかりやすく記載した。第II部にはスクリーニング検査から診断までの流れを記述してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 問診からスクリーニング検査まで(下垂体前葉疾患
  • 下垂体後葉疾患
  • 甲状腺疾患
  • 副甲状腺疾患
  • 副腎疾患 ほか)
  • 第2部 スクリーニング検査から診断まで(下垂体前葉疾患
  • 下垂体後葉疾患
  • 甲状腺疾患
  • 副甲状腺疾患
  • 副腎疾患 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日常診療における内分泌疾患の見つけかた : 問診と診察のコツから診断まで
著作者等 山下 直秀
田中 祐司
書名ヨミ ニチジョウ シンリョウ ニ オケル ナイブンピ シッカン ノ ミツケカタ : モンシン ト シンサツ ノ コツ カラ シンダン マデ
書名別名 Nichijo shinryo ni okeru naibunpi shikkan no mitsukekata
出版元 文光堂
刊行年月 1998.6
ページ数 154p
大きさ 21cm
ISBN 4830613300
NCID BA36632804
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99019089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想