資料組織論

高鷲忠美, 志保田務 編著

本書では、「資料組織化」を、大きく「分類」、「目録」に分け、それぞれの意義、歴史、種類、また日本の図書館で使用されている代表的なトゥールを内容・使い方の両面から述べた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 資料組織-資料の配列と目録
  • 資料の配列(書架「配架」への案内
  • 所在記号
  • 開架室での配架の基準
  • 主題配架-分類配架
  • 書架分類作業)
  • 主題からの目録検索
  • 目録の意義と目録の種類
  • 集中目録作業と共同目録作業
  • 目録規則〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資料組織論
著作者等 北 克一
志保田 務
高鷲 忠美
書名ヨミ シリョウ ソシキ ロン
シリーズ名 放送大学教材 1998
出版元 放送大学教育振興会
刊行年月 1998.6
ページ数 209p
大きさ 21cm
ISBN 4595290381
NCID BA36537097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99060938
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想