夕鶴・彦市ばなし 他二篇 : 木下順二戯曲選  2

木下 順二【作】

発表以来、木下民話劇の代表作として多くの人々に受け入れられてきた『夕鶴』と、ほらの名人彦市が天狗の子からとりあげた隠れ蓑で騒動をおこす『彦市ばなし』。このほか、戦時下での激しい恋愛を描く『山脈』、占領時代、鋳物工場に働く人たちの意識を、新しい手法で追求した『暗い花火』を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夕鶴・彦市ばなし 他二篇 : 木下順二戯曲選
著作者等 木下 順二
書名ヨミ ユウズルヒコイチバナシホカニヘン : キノシタジュンジギキョクセン : 2
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 2
出版元 岩波書店
刊行年月 1998.6.16
版表示 3刷
ページ数 330p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4003110021
NCID BA36518070
BN00238788
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想