私は不死鳥を見た : 自伝のためのスケッチ

メイ・サートン 著 ; 武田尚子 訳

生地ベルギーの田舎家から、一家で亡命して最終地アメリカへ。女優になり、劇団を主宰し、挫折して自己を発見する、多感な青春の回想。充実した40代の作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 熱をはらむ世界(「父の家では…」
  • 追憶の緑野
  • ゲントの青春
  • ウォンデルヘムの田舎家
  • おお、わがアメリカよ!)
  • 第2部 詩人の教育(「私は不死鳥を見た」
  • ベルギーの学校
  • ケンブリッジのラテン高校
  • シヴィック・レパートリー劇団
  • パリの冬
  • 不可能なキャンペーン
  • イギリスの春)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私は不死鳥を見た : 自伝のためのスケッチ
著作者等 Sarton, May
武田 尚子
サートン メイ
書名ヨミ ワタクシ ワ フシチョウ オ ミタ : ジデン ノ タメノ スケッチ
書名別名 I knew a phoenix
出版元 みすず書房
刊行年月 1998.6
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 4622046539
NCID BA36458354
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99071263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想