商法  3

大塚 龍児;林 〓;福瀧 博之【著】

文字だけではわかりにくい部分について、手形・小切手の記載例や関係当事者の図など豊富なビジュアルツールを用いながら、わかりやすく解説。巻末には銀行取引約定書ひな形など資料も豊富。今回の新版化では民事訴訟法の改正をフォロー。最近の重要判例を加え、判例百選の新版化にも対応した。さらに使いやすくなった手形・小切手法テキストの決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 序論(手形・小切手の法的構造
  • 手形・小切手の完全有価証券性
  • 手形・小切手の経済的機能
  • 歴史・外国法・法源)
  • 第2編 総論(手形行為の意義と成立要件
  • 手形行為の性質
  • 手形行為と原因関係
  • 手形行為と法律行為に関する一般原則 ほか)
  • 第3編 各論(約束手形
  • 為替手形
  • 小切手)
  • 第4編 有価証券法通論(有価証券の概念
  • 有価証券の分類とその法的意義
  • 有価証券の発行
  • 有価証券の譲渡 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 商法
著作者等 大塚 龍児
林 竧
福滝 博之
福瀧 博之
林 〓
書名ヨミ ショウホウ
書名別名 手形・小切手

Shoho
シリーズ名 有斐閣Sシリーズ
巻冊次 3
出版元 有斐閣
刊行年月 1998.6
版表示 第2版.
ページ数 353, 35p
大きさ 19cm
ISBN 4641059764
NCID BA36417153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99014669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
手形・小切手 林タツミ, 福瀧博之, 大塚 龍児
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想