武士道

新渡戸稲造 著 ; 須知徳平 訳

本書は、国際連盟事務次長として、「ジューネーブの星」と謳われた著者が、日本人の道徳観を支えている「武士道」を、神道、仏教、儒教の中に探りつつ、キリスト教、騎士道、西洋哲学と対比し、世界の人々に「日本の魂」を説き明かしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 道徳体系としての武士道
  • 武士道の淵源
  • 義または正義
  • 勇気・敢為堅忍の精神
  • 仁・惻隠の心
  • 礼儀
  • 真実および誠実
  • 名誉
  • 忠義
  • 武士の教育および訓練〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武士道
著作者等 新渡戸 稲造
須知 徳平
書名ヨミ ブシドウ
書名別名 Bushido

Bushido
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 1998.6
ページ数 301p
大きさ 19cm
ISBN 4770024029
NCID BA36407364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99037629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想