数秘術 : 数の神秘と魅惑

ジョン・キング 著 ; 好田順治 訳

数秘術は、シンボルの数学である。それはピュタゴラス以来の数学や哲学の伝統に深く根ざし、現代へとつらなっている。カバラ、ゲマトリアの世界から、現代数学に至る数秘術の豊かな果実を示し、「数の魔術」の実践法をも網羅した、「現代の数秘術」への招待。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 数の歴史
  • 2 数と自然
  • 3 数の特質
  • 4 珍しい数と数の型
  • 5 カバラ、それを越えて
  • 6 ゲマトリア、それを越えて
  • 7 実践的数秘術
  • 8 現代数学と数秘術
  • 9 解釈意味論的数秘術
  • 10 応用数秘術-数の魔術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数秘術 : 数の神秘と魅惑
著作者等 King, John Robert
好田 順治
King John
キング ジョン
書名ヨミ スウヒジュツ : スウ ノ シンピ ト ミワク
書名別名 The modern numerology
出版元 青土社
刊行年月 1998.6
ページ数 353, 34p
大きさ 20cm
ISBN 4791756347
NCID BA36328086
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99071100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想