権力 : 社会的威力・イデオロギー・人間生態系

山本耕一 著

共同主観性論・物象化論を基底に置き、フーコー、アルチュセールに関説しながら、権力の存立構造を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会的威力と権力(役割行動としての同調と「一般化された自己」
  • 社会化と逸脱の抑止
  • 社会的威力と秩序の実現
  • 権力批判のために)
  • 第2部 イデオロギー(「世界観」とイデオロギー
  • イデオロギーと現実の正当化
  • イデオロギーの危機と崩壊)
  • 第3部 「環境的自然‐人間主体」生態系と権力(「環境的自然-人間主体」生態系としての垂直統御
  • 食物文化と「多数種の食物への志向性」
  • 食物文化の変遷と「多数種食物への志向性」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 権力 : 社会的威力・イデオロギー・人間生態系
著作者等 山本 耕一
書名ヨミ ケンリョク : シャカイテキ イリョク イデオロギー ニンゲン セイタイケイ
書名別名 Kenryoku
出版元 情況
刊行年月 1998.5
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 4915252302
NCID BA36287331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99065746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想