フィレンツェ名門貴族の処世術 : リコルディ

F.グィッチャルディーニ 著 ; 永井三明 訳

メディチ家とも親交があり、有能な政治家や大使を輩出した名門に生まれたグィッチャルディーニ。二十八歳でフィレンツェ共和国のスペイン大使になり、共和国崩壊後はメディチ家出身の教皇に仕えて教会領行政官として活躍。動乱のルネサンス・イタリアを常に敵に囲まれながら生き抜き、その体験を子孫に書き残した。冷静な目で人間の真実を赤裸々に描いた本書は、現代に通ずる貴重な処世の書といえる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フィレンツェ名門貴族の処世術 : リコルディ
著作者等 Guicciardini, Francesco
永井 三明
グィッチャルディーニ フランチェスコ
書名ヨミ フィレンツェ メイモン キゾク ノ ショセイジュツ : リコルディ
書名別名 Ricordi

Firentsue meimon kizoku no shoseijutsu
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1998.6
ページ数 311p
大きさ 15cm
ISBN 4061593315
NCID BA36242934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99011576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想