少年Aの犯罪プラスα

朝倉喬司 著

少年A、オウム、宮崎勤…不可思議な90年代。犯罪事件の深層を読み解く…取材と直観が光る。待望!!朝倉喬司の犯罪ルポルタージュ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 少年Aの犯罪
  • 九六年冬、東京足立区の殺人
  • 井の頭公園・バラバラ猟奇事件のトポロジー
  • 通り魔たちの「完全なる世界」
  • 帝都バラバラ死体物語
  • オウム真理教という狂気
  • 今田勇子の"肖像"と死の都市の中心点
  • ポストバブル関東平野犯罪地図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年Aの犯罪プラスα
著作者等 朝倉 喬司
書名ヨミ ショウネン A ノ ハンザイ プラス アルファ
出版元 現代書館
刊行年月 1998.5
ページ数 258p
大きさ 20cm
ISBN 476846730X
NCID BA36215942
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99060955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想