K,酸塩基平衡異常の臨床

北岡建樹 編

本書は血清K値の読み方ひとつで実に多くのことが判り、病態の把握が適確にできるということを中心に構成されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • A Kと酸塩基平衡の相互関係
  • B Kの調節とその異常
  • C 酸塩基平衡の調節とその異常
  • D 糖尿病性ケトアシドーシスの病態と治療
  • E 腎不全のアシドーシスの病態と治療
  • F 尿細管性アシドーシス
  • G 副腎疾患の病態と治療
  • H バーター症候群とリドル症候群の病態と治療
  • I ショックと乳酸性アシドーシスの病態と治療
  • J 肝硬変と肝不全の病態と治療
  • K 薬剤によるK・酸塩基平衡異常
  • L K代謝と食事療法
  • M 酸塩基平衡異常と血液浄化療法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 K,酸塩基平衡異常の臨床
著作者等 北岡 建樹
丸茂 文昭
書名ヨミ K サン エンキ ヘイコウ イジョウ ノ リンショウ
書名別名 K san enki heiko ijo no rinsho
シリーズ名 電解質シリーズ / 丸茂文昭 監修 1
出版元 診断と治療社
刊行年月 1998.5
ページ数 232p
大きさ 21cm
ISBN 4787807870
NCID BA36081267
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99058606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想