良寛の逸話

谷川敏朗 著

良寛は、その74年の生涯に、数多くの漢詩と和歌、そして書を遺しましたが、一方では子供たちと日がな一日手毬遊びをするなど、奇行奇話で知られた人でもありました。本書は、新潟中越地方を中心に各地に残る良寛のたくさんの逸話を、伝えられたそのままに集成し、読み進むにしたがって良寛の生涯もたどれるという、新しい形の逸話集です。地図と写真を合わせて、良寛の遺跡を訪ねるハンディーなガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 幼少年期-誕生〜十八歳
  • 第2章 仏道修行期-十八歳〜三十九歳
  • 第3章 帰郷 各地住庵期-三十九歳〜四十八歳
  • 第4章 五合庵定住期-四十八歳〜六十歳
  • 第5章 乙子神社期-六十歳〜六十九歳
  • 第6章 木村家庵室期-六十九歳〜七十四歳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 良寛の逸話
著作者等 谷川 敏朗
書名ヨミ リョウカン ノ イツワ
出版元 恒文社
刊行年月 1998.5
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4770409648
NCID BA36030969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99001226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想