「日本」の終わり : 「日本型社会主義」との決別

竹内靖雄 著

これまでの「社会主義」では沈みゆくのみ!世の常識に次々と挑発を仕かけ、固定観念を一刀両断。われら日本人にとっての新たな「始まり」を軽妙かつズバリと説く痛快評論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 老化する日本
  • 2章 無力化する政治
  • 3章 治らない赤字病
  • 4章 福祉国家の崩壊
  • 5章 破綻する医療保険
  • 6章 衰退する家族
  • 7章 教育の経済学
  • 8章 さらば「霞が関封建制」
  • 9章 会社主義の終わり
  • 10章 脱社会主義のすすめ・資本主義のすすめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「日本」の終わり : 「日本型社会主義」との決別
著作者等 竹内 靖雄
書名ヨミ ニホン ノ オワリ : ニホンガタ シャカイ シュギ トノ ケツベツ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1998.5
ページ数 293p
大きさ 20cm
ISBN 4532146534
NCID BA35993738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99003754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想