地球の化学と環境

多賀光彦, 那須淑子 共著

本書の1章では地球化学と環境化学、2章では太陽系における地球の成り立ちと構造、3〜5章ではそれぞれ岩石圏、大気圏、水圏について解説した。6章では他との重複をできるだけ避けながら、人間活動と環境の関わりを、特に昨今国際的に関心の高まっている環境破壊の現状と対策について考察し、7章では宇宙の成り立ちとそこに関わる元素とその起源について記述した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はじめに
  • 第2章 太陽系の中の地球
  • 第3章 岩石圏
  • 第4章 大気圏
  • 第5章 水圏
  • 第6章 人間の活動と環境
  • 第7章 宇宙の創造と元素の起源

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球の化学と環境
著作者等 多賀 光彦
那須 淑子
書名ヨミ チキュウ ノ カガク ト カンキョウ
出版元 三共
刊行年月 1998.3
版表示 第2版.
ページ数 219p
大きさ 26cm
ISBN 4782703872
NCID BA35908535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99038661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想