家族の感情心理学

E.A.ブレックマン 編著 ; 濱治世, 松山義則 監訳

[目次]

  • 第1章 感情の科学のアウトライン
  • 第2章 情動とは-分離しがたい3つの側面
  • 第3章 家庭内のコミュニケーションと対処
  • 第4章 情動調節の発達-情動状態と情動表出に及ぼす影響
  • 第5章 ソーシャル・サポートと家族
  • 第6章 家族のコミュニケーションと否定的情緒の調節
  • 第7章 大人の親密さについての行動学的概念化に向けて-夫婦セラピーの意味するもの
  • 第8章 カップル・セラピーにおける情動の変化過程
  • 第9章 母子相互作用における文脈効果-オペラント分析をこえて
  • 第10章 親の気分がその行動に及ぼす影響
  • 第11章 情動と家族についての新しい見方-効果的な家族コミュニケーションのモデル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族の感情心理学
著作者等 Blechman, Elaine A
松山 義則
浜 治世
Blechman Elain A.
ブレックマン エレイン・A.
書名ヨミ カゾク ノ カンジョウ シンリガク : ソノ ヨイ トキ モ ワルイ トキ モ
書名別名 Emotions and the family

そのよいときも、わるいときも

Kazoku no kanjo shinrigaku
出版元 北大路書房
刊行年月 1998.4
ページ数 275p
大きさ 21cm
ISBN 4762821101
NCID BA35882136
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000515
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想