闘う女性の二〇世紀 : 地域社会と生き方の視点から

伊藤康子 著

経済大国と呼ばれる現代の社会でも、女性はまだまだ生きにくい。自立・平等を願い、女性は20世紀をどのように暮し、何をしてきたのか。地域での生き方と中央の動きを見通して描く、幸せを求め続けた女性の100年。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 幸せを求め続けた女性の100年
  • 天皇制政府がつくり出す愛国女性
  • 婦人雑誌読者の自立への願い
  • 主権者になる道のけわしさ
  • 主権者になったとはいえ
  • 自立と平等は女性の願い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闘う女性の二〇世紀 : 地域社会と生き方の視点から
著作者等 伊藤 康子
書名ヨミ タタカウ ジョセイ ノ ニジッセイキ : チイキ シャカイ ト イキカタ ノ シテン カラ
書名別名 Tatakau josei no nijisseiki
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 42
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1998.6
ページ数 198p
大きさ 19cm
ISBN 4642054421
NCID BA35834847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99006583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想