経済データと統計分析入門

洲浜源一 著

本書は経済データと統計分析に関する入門書である。おもに経済統計学の学習を前提としているが、計量経済学の初歩の学習にも適するように配慮している。前半では経済データの一般的特徴と日本の主要経済統計(人口統計、労働統計、賃金統計、物価統計、家計調査、国民経済計算等)の解説を行う。後半では経済データの統計分析について学習する。そして最後に、これらの概念の拡張として、初歩の回帰分析を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済分析と統計分析
  • 第2章 データ
  • 第3章 経済データの整理
  • 第4章 確率と確率分布
  • 第5章 統計的推定-母平均の推定
  • 第6章 統計的仮説検定-母平均の検定
  • 第7章 その他の仮説検定
  • 第8章 回帰分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済データと統計分析入門
著作者等 洲浜 源一
書名ヨミ ケイザイ データ ト トウケイ ブンセキ ニュウモン
出版元 晃洋書房
刊行年月 1998.5
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 4771010102
NCID BA35803708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99061347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想