法人税の経済分析 : 租税回避と転嫁・帰着

西野万里 著

法人税改革の基礎理論。税負担にかんする転嫁・帰着分析に加えて、政策効果に影響をおよぼす租税回避と超過負担問題を包括的に経済分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 法人税回避の理論と政策(租税回避の経済理論-タックス・アヴォイダンスとイヴェイジョン
  • わが国税制のループホールと租税回避効果
  • 米国税制のループホールと租税回避効果 ほか)
  • 2部 法人税転嫁・帰着論(部分均衡論的転嫁論の系譜-価格論からのアプローチ
  • 部分的衡論的転嫁論-Kilpatrick独占度モデル ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法人税の経済分析 : 租税回避と転嫁・帰着
著作者等 西野 万里
書名ヨミ ホウジンゼイ ノ ケイザイ ブンセキ : ソゼイ カイヒ ト テンカ キチャク
書名別名 Hojinzei no keizai bunseki
シリーズ名 明治大学社会科学研究所叢書
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1998.4
ページ数 321p
大きさ 22cm
ISBN 4492610340
NCID BA35774982
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想