教材国際労働法

中山和久 編著

解説+国際文書(ILO条約・勧告など)の立体的構成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際労働法の原点-1906年ベルン条約と日本
  • ベルサイユ条約第13編と日本
  • ILO原加盟国日本
  • ILOの機構
  • 三者構成と結社の自由
  • ILO条約の適用監督
  • フィラデルフィア宣言と人権宣言
  • 国連の人権規約
  • 強制労働
  • 平等と差別〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教材国際労働法
著作者等 中山 和久
書名ヨミ キョウザイ コクサイ ロウドウホウ
出版元 三省堂
刊行年月 1998.4
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 4385314489
NCID BA35611365
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98088071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想