ロマン主義のレトリック

ポール・ド・マン 著 ; 山形和美, 岩坪友子 訳

ボードレール、ルソー、H.クライスト、ヘルダーリン、ワーズワス、シェリー、イェイツら18‐20世紀初頭のロマン主義・ポスト・ロマン主義文学の比喩言語としてのテクスト構造を精密に分析した、その批評理論の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ロマン的イメージの意図的構造
  • 第2章 ヘルダーリーンの詩におけるルソーのイメージについて
  • 第3章 ワーズワスとヘルダーリーン
  • 第4章 摩損としての自叙伝
  • 第5章 ワーズワスとヴィクトリア時代の人たち
  • 第6章 汚損されたシェリー
  • 第7章 ワーズワスとイェイツにおける象徴的風景
  • 第8章 イェイツにおけるイメージとエンブレム
  • 第9章 抒情詩における擬人化と比喩
  • 第10章 美的形式化-クライストの「人形芝居について」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロマン主義のレトリック
著作者等 De Man, Paul
山形 和美
岩坪 友子
ド・マン ポール
書名ヨミ ロマン シュギ ノ レトリック
書名別名 The rhetoric of romanticism

Roman shugi no retorikku
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 604
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1998.3
ページ数 418, 45p
大きさ 20cm
ISBN 4588006045
NCID BA35601292
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99013588
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想