フランスの中心ブルゴーニュ歴史と文化

饗庭孝男 ほか著

ワインの国の歴史と宗教、文化、産業、経済、そして食と祝祭。etc.…現地からの特別寄稿と6人のフランス文学者による初の本格的ブルゴーニュ案内。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ブルゴーニュ地方の地理的条件
  • 2 古代から中世へ
  • 3 クリュニー修道院とシトー修道院の成立
  • 4 ブルゴーニュ地方のロマネスク教会
  • 5 ブルゴーニュ公国とヨーロッパ
  • 6 ブルゴーニュ地方の文学
  • 7 ブルゴーニュ地方の産業
  • 8 ブルゴーニュ地方の生活と文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランスの中心ブルゴーニュ歴史と文化
著作者等 饗庭 孝男
書名ヨミ フランス ノ チュウシン ブルゴーニュ レキシ ト ブンカ
書名別名 Bourgogne le centre de la France

Furansu no chushin burugonyu rekishi to bunka
出版元 小沢書店
刊行年月 1998.3
ページ数 297p
大きさ 21cm
ISBN 4755103630
NCID BA35499968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98090539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想