音楽史17の視座 : 音楽と思想・芸術・社会を解く : 古代ギリシャから小室哲哉まで

田村和紀夫, 鳴海史生 著

暗記のための音楽史よ、さらば!本書は、17の視座(17の章)を通して音楽史の意味を問い、実際の作品理解により、その生きた姿を浮き彫りにする。写真・譜例・図表も多数掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プレリュード 「音楽」とは何か?-ムーシケーが語るもの
  • 第1部 音楽と思想-「わたし」探しの歴史の旅
  • 第2部 音楽と諸芸術
  • 第3部 音楽と社会
  • 第4部 音楽史の原理
  • ポストリュード モダニズムとポストモダニズムの相克-歴史的発展の原理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽史17の視座 : 音楽と思想・芸術・社会を解く : 古代ギリシャから小室哲哉まで
著作者等 田村 和紀夫
鳴海 史生
書名ヨミ オンガクシ 17 ノ シザ : オンガク ト シソウ ゲイジュツ シャカイ オ トク : コダイ ギリシャ カラ コムロ テツヤ マデ
書名別名 Ongakushi 17 no shiza
出版元 音楽之友社
刊行年月 1998.4
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4276110114
NCID BA3549874X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99006835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想