講座日本の民俗学  6

赤田光男 ほか編

ハレとケのうち、従来は人生儀礼、年中行事などハレからの研究が主体であったが、「一日の民俗」「労働と余暇」などケからの考察も加え、時間という概念の中に民俗を捉え直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総説 時間の民俗
  • 1 時間認識の民俗
  • 2 一日の民俗
  • 3 年中行事と農耕儀礼
  • 4 人生儀礼

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座日本の民俗学
著作者等 福田 アジオ
赤田 光男
小松 和彦
野本 寛一
香月 洋一郎
書名ヨミ コウザ ニホン ノ ミンゾクガク
書名別名 時間の民俗
巻冊次 6
出版元 雄山閣
刊行年月 1998.4
ページ数 273p
大きさ 22cm
ISBN 4639015275
NCID BA35414921
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99007991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想