地球温暖化で何が起こるか

スティーヴン・シュナイダー 著 ; 田中正之 訳

大気は循環し、大陸は移動し、海洋はすべてを溶解し、生命が息づく。地球は、45億年かけてこの複雑にからみあった精巧なネットワークを作り上げてきた。いま、この地球システムは、ここ数十万年のヒトの爆発的な増加と進化の中で大きく変わりはじめている-。地球温暖化の問題は、このネットワークへの理解なくしては語ることができない。最新の気候モデルを駆使し、経済・社会への影響までを視野に入れた実質的な提言を続ける一線の気候学者が地球環境の現在と未来を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 グローバル・チェンジとは何か
  • 1 生物と無生物が織りなす地球の歴史
  • 2 気候と生命の共進化
  • 3 気候変化の原因
  • 4 モデル予測の有効性と問題点
  • 5 生物多様性はなぜ重要か
  • 6 環境政策のあり方を問う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球温暖化で何が起こるか
著作者等 Schneider, Stephen Henry
田中 正之
Schneider Stephen H.
シュナイダー スティーヴン・H.
書名ヨミ チキュウ オンダンカ デ ナニ ガ オコルカ
書名別名 Laboratory earth

Chikyu ondanka de nani ga okoruka
シリーズ名 サイエンス・マスターズ 10
出版元 草思社
刊行年月 1998.4
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 4794208103
NCID BA35383147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99002993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想