生物はなぜ進化するのか

ジョージ・ウィリアムズ 著 ; 長谷川眞理子 訳

性が雄と雌に分かれているのはなぜか、遺伝子が利己的といわれる本当の意味は?-多様で不思議に満ちた生物の世界。そこには適応と進化の生み出した驚くべき物語が存在する。自然淘汰と適応の神髄を説き、さらに老化や死の意味、免疫とウィルスの関係にもあたらしい進化論的視点をもちこんで挑む、一級の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 自然に目的はあるか
  • 1 適応論者の語る物語
  • 2 機能上のデザインと自然選択
  • 3 何のためのデザイン?
  • 4 適応的なからだ
  • 5 性は何のためにあるか
  • 6 人間における性と繁殖
  • 7 老いと進化
  • 8 適応の医学
  • 9 哲学的意味あい

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物はなぜ進化するのか
著作者等 Williams, George Christopher
長谷川 真理子
Williams George C.
ウィリアムズ ジョージ・C.
書名ヨミ セイブツ ワ ナゼ シンカスルノカ
書名別名 The pony fish's glow

Seibutsu wa naze shinkasurunoka
シリーズ名 サイエンス・マスターズ 9
出版元 草思社
刊行年月 1998.4
ページ数 285p
大きさ 20cm
ISBN 479420809X
NCID BA35383103
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想