消費関数の統計的分析

溝口敏行 著

[目次]

  • 目次
  • 序文
  • 第1章 消費関数分析の基礎 / p1
  • 1.1 消費関数の理論 / p1
  • 1.2 わが国消費関数の特色 / p5
  • 1.3 分析に使用されるデータ / p12
  • 第2章 わが国における消費関数分析の展望 / p25
  • 2.1 勤労者世帯消費関数分析の展望 / p26
  • 2.2 農林漁家世帯消費関数分析の展望 / p36
  • 2.3 一般世帯消費関数分析の展望 / p44
  • 第3章 勤労者世帯の消費関数 / p50
  • 3.1 時系列消費関数と所得階層間消費関数の関係 / p50
  • 3.2 物価変動と消費率の変化 / p62
  • 3.3 消費率の地域差の説明 / p66
  • 第4章 農林漁家世帯の消費関数 / p69
  • 4.1 農家経済調査の時間的接続 / p69
  • 4.2 農家世帯の時系列消費関数 / p73
  • 4.3 漁家世帯の消費関数 / p82
  • 第5章 消費関数諸仮説の補外チェック / p86
  • 5.1 比較の方法 / p86
  • 5.2 勤労者世帯の消費(貯蓄)関数 / p90
  • 5.3 農家世帯の消費(貯蓄)関数 / p98
  • 第6章 一般世帯の消費関数 / p105
  • 6.1 データの比較 / p105
  • 6.2 職業別消費関数の比較 / p111
  • 第7章 消費関数の総合的把握における問題点 / p118
  • 7.1 消費関数の総合 / p119
  • 7.2 時系列消費関数とクロス・セクション消費関数 / p121
  • 結語 / p123
  • わが国消費関数分析の文献 / p125

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 消費関数の統計的分析
著作者等 溝口 敏行
書名ヨミ ショウヒ カンスウ ノ トウケイテキ ブンセキ
シリーズ名 一橋大学経済研究叢書 ; 16
出版元 岩波書店
刊行年月 1964
ページ数 127p
大きさ 21cm
NCID BA3532963X
BN05135782
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64012323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想