ドイツゲーテ街道を歩く

藤代幸一 著

生誕250年を前に、改めて脚光を浴びているゲーテをはじめ、音楽家バッハ、ワグナー、画家クラーナハ、宗教改革家ルターなどにゆかりの深い地を結ぶゲーテ街道とその周辺都市を、各地の歴史や文化に触れながら紹介していく街道紀行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 見る(ワルトブルクの城
  • 画家クラーナハを見る
  • 街道の珠玉・ワイマール探訪 ほか)
  • 2 食べる(フルムーンの旅
  • テューリンゲンの名物料理
  • ソーセージの王国 ほか)
  • 3 歩く(歴史の大通りを歩く
  • バッハの足跡を追って
  • たかが橋、されど橋 ほか)
  • 4 読む(ゲーテの青少年時代-『詩と真実』
  • 『若きヴェルテルの悩み』
  • 『野ばら』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツゲーテ街道を歩く
著作者等 藤代 幸一
書名ヨミ ドイツ ゲーテ カイドウ オ アルク
シリーズ名 TRAJAL books
出版元 トラベルジャーナル
刊行年月 1998.3
ページ数 266p
大きさ 19cm
ISBN 4895594246
NCID BA35297475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98082952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想