労働経済学入門

大竹文雄 著

日本的雇用システムから昇進、賃金格差、失業まで現実の経済の動きを具体例を用いてやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 労働経済入門
  • 第2章 労働市場をみる
  • 第3章 労働供給とは
  • 第4章 労働需要の決まり方
  • 第5章 年功賃金制度
  • 第6章 長期雇用制度
  • 第7章 労働者のキャリアと昇進
  • 第8章 労働組合の役割
  • 第9章 さまざまな賃金格差
  • 第10章 失業と労働市場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働経済学入門
著作者等 大竹 文雄
書名ヨミ ロウドウ ケイザイガク ニュウモン
シリーズ名 経済学入門シリーズ
日経文庫
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1998.4
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 4532107628
NCID BA35203904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98090254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想