権力と国家と戦争

都出比呂志, 田中琢 編

黒塚古墳の三角縁神獣鏡と邪馬台国の関係は?国の成り立ちと戦争の起源をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭座談会「権力と国家と戦争」
  • 縄紋社会は階層社会か
  • 年代論と邪馬台国論争
  • 古墳時代は国家段階か
  • 倭王権の列島支配
  • 律令による支配
  • 戦争の始まりと王権の形成
  • 倭国の乱・磐井の乱・壬申の乱
  • 加耶と倭

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 権力と国家と戦争
著作者等 田中 琢
都出 比呂志
書名ヨミ ケンリョク ト コッカ ト センソウ
シリーズ名 古代史の論点 / 金関恕 ほか編 4
出版元 小学館
刊行年月 1998.3
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 4096265047
NCID BA35169001
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98075562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想