ゆらぎ

大庭 健;鐘ヶ江 晴彦;長谷川 真理子;山崎 カヲル;山崎 勉【編】

同性愛・性暴力・エイズ…。性の多様化と抑圧・統制の狭間で浮上するセクシュアリティな新たな地平。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生物学から見た人間の「異常」
  • 2 沈黙を破る-レイプ、セカンド・レイプ、セクシュアル・ハラスメント、そして
  • 3 トランスセクシュアリティ、その諸相-実定的性の彼方へ
  • 4 セクシュアリティの歴史的構成
  • 5 エイズをめぐる言説、規制、患者・感染者-そして共生へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゆらぎ
著作者等 佐倉 統
山崎 カヲル
山崎 勉
鐘ヶ江 晴彦
長谷川 真理子
大庭 健
書名ヨミ ユラギ
書名別名 Yuragi
シリーズ名 シリーズ「性を問う」 / 大庭健 ほか編 5
出版元 専修大学出版局
刊行年月 1998.3
ページ数 199p
大きさ 21cm
ISBN 4881250957
NCID BA35148522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20028670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想