映像文学にみるアメリカ

日本マラマッド協会 編著

『モダン・タイムス』『ロッキー』『マルコムX』など、日本でもよく知られたアメリカ映像作品を、アメリカ文学者が読みとくと、何が見えてくるだろうか。本書は、35本のアメリカ映像作品を取り上げ、テーマや社会背景などを掘り下げ、アメリカ合衆国の歴史と文化を貫く特質に迫ろうという試みである。自然との対峙、60年代の対抗文化、ヴェトナム戦争、「アメリカン・ドリーム」、家族や「老い」の問題など、さまざまな視角から、統計などの資料によって、現実のアメリカ社会と対応させながら論じている。作品の見方を深めるためのガイドブックとしても、また、映像作品を通じてのアメリカ社会入門書としても、楽しめる内容である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 機械文明と自然における闘い
  • 2 反逆の世代の闘い
  • 3 解放のための闘い
  • 4 信念の闘い
  • 5 ニューライフに賭ける闘い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映像文学にみるアメリカ
著作者等 日本マラマッド協会
書名ヨミ エイゾウ ブンガク ニ ミル アメリカ
書名別名 Movies as America

Eizo bungaku ni miru amerika
出版元 紀伊國屋書店
刊行年月 1998.4
ページ数 374p
大きさ 20cm
ISBN 4314008202
NCID BA35145364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98090441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想