シングル単位の恋愛・家族論 : ジェンダー・フリーな関係へ

伊田広行 著

[目次]

  • 序論 基本視点-家族単位からシングル単位社会へ(今の社会は家族が単位となっている
  • 家族単位はどうして差別的か
  • 家族単位からシングル単位へ)
  • 第1部 家族論(問題提起
  • 家族という「心理の領域」への向かい方
  • 結婚概念を残すべきか-民主的な結婚はあるか ほか)
  • 第2部 恋愛論-愛、性、カップル、家族、不倫、嫉妬(問題提起
  • 恋愛は幻想である
  • 恋愛概念を肯定あるいは存続させるべきか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シングル単位の恋愛・家族論 : ジェンダー・フリーな関係へ
著作者等 伊田 広行
書名ヨミ シングル タンイ ノ レンアイ カゾクロン : ジェンダー フリーナ カンケイ エ
書名別名 Shinguru tan'i no ren'ai kazokuron
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1998.4
ページ数 288p
大きさ 19cm
ISBN 4790706990
NCID BA35131381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98089952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想