武満徹響きの海へ

船山隆 著

天才作曲家の創造の軌跡と意味をいま、解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 波と風の対話-『夢の引用』をめぐって
  • 2 遠い呼び声の彼方へ!-『フィネガンズ・ウェイク』三部作
  • 3 ワーク・イン・プログレス-「完結」と「未完結」の間で
  • 4 音楽空間の詩学-静かなる木霊の交感
  • 5 映画音楽の美学-映像と音像の層構造
  • 6 時間は生命の木の葉-「海」と「オペラ」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武満徹響きの海へ
著作者等 船山 隆
書名ヨミ タケミツ トオル ヒビキ ノ ウミ エ
出版元 音楽之友社
刊行年月 1998.3
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4276132762
NCID BA35126756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99008453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想