西田哲学選集  第2巻

西田幾多郎 著 ; 上田閑照 監修 ; 大橋良介, 野家啓一 編

新たな西田哲学像を提示する。現代哲学の諸分野に沿ってテクストを組み変え、各分野で西田哲学が有する位置を、専門研究者が解説…。西田幾多郎を学ぶための基本的文献。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 法則
  • 2 論理の理解と数理の理解
  • 3 物理現象の背後にあるもの
  • 4 経験科学
  • 5 知識の客観性について(抄)
  • 6 物理の世界
  • 7 論理と数理
  • 8 空間
  • 9 数学の哲学的基礎付け
  • 10 生命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西田哲学選集
著作者等 上田 閑照
大橋 良介
西田 幾多郎
野家 啓一
書名ヨミ ニシダ テツガク センシュウ
書名別名 「科学哲学」論文集
巻冊次 第2巻
出版元 燈影舎
刊行年月 1998.3
ページ数 502p
大きさ 22cm
ISBN 4924520632
NCID BA35103284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99041285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想