才能を開花させる子供たち

エレン・ウィナー 著 ; 片山陽子 訳

天才児はIQの高い子供たちなのか?親の熱意は子供をだめにしてしまうのか?才能のある子は将来の成功を約束されているのか?…子供たちの将来を考えるとき、「才能」を見きわめることほど大切なことはない。ずばぬけた才能を持つ子供たちを例にあげながら、才能とはなにか、それに対して親や学校はどう対処していけばよいのかを考えていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 才能のある子供をめぐる九つの神話
  • 第2章 多面的な才能をもつ子供
  • 第3章 才能の偏りと学習障害
  • 第4章 美術と音楽に才能がある子供
  • 第5章 IQ神話
  • 第6章 才能の生物学
  • 第7章 才能のある子供を育てる家庭
  • 第8章 才能のある子供の心の問題
  • 第9章 学校にできること、できないこと
  • 第10章 才能ある子供が大人になるとき
  • 第11章 神話の修正

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 才能を開花させる子供たち
著作者等 Winner, Ellen
片山 陽子
ウィナー エレン
書名ヨミ サイノウ オ カイカサセル コドモタチ
書名別名 Gifted children

Saino o kaikasaseru kodomotachi
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1998.2
ページ数 362p
大きさ 20cm
ISBN 4140803606
NCID BA35100821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99026673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想