ジェンダーで学ぶ社会学

伊藤公雄, 牟田和恵 編

「生まれる」から「死ぬ」までの身近なできごとを問いなおし、そこにひそむ「性差」の圧力を浮かび上がらせる。ジェンダーの視点による斬新な社会学のテクスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ジェンダーの視点から現代社会を読む
  • 生まれる-つくられる「男」と「女」
  • 学ぶ-学校にひそむセクシズム
  • 愛する-恋愛というトリック
  • 行為する-行為とジェンダー
  • 働く-ジェンダーと労働
  • 家族する-マニュアル家族をこえて
  • 演技する-役柄としての「男」と「女」
  • 悩む-個人の悩みと社会問題
  • 伝える-オルターナティブなメディアへ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーで学ぶ社会学
著作者等 伊藤 公雄
牟田 和恵
書名ヨミ ジェンダー デ マナブ シャカイガク
書名別名 Jenda de manabu shakaigaku
出版元 世界思想社
刊行年月 1998.3
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 4790706745
NCID BA35096338
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98087973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想