地域を考える大学 : 現場からの視点

都留文科大学社会学科 編著

[目次]

  • 第1部 地域と研究・教育の接点(地域社会が私たちのゼミ室だった
  • 身近な自然に驚きを発見する地域の生態学)
  • 第2部 地域づくりへの視角(大阪における女性労働者の性差別撤廃運動と地域ネットワーク
  • 環境問題に取り組むためのルールづくり ほか)
  • 第3部 地域を哲学する(「人間」への問いと地域文化の創造
  • シティズンシップ(市民であること)とローカリティー ほか)
  • 第4部 大学のある小さなまち-都留の研究(町場の近代史
  • 周辺都市と内発的発展 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域を考える大学 : 現場からの視点
著作者等 都留文科大学
都留文科大学社会学科
書名ヨミ チイキ オ カンガエル ダイガク : ゲンバ カラノ シテン
出版元 日本評論社
刊行年月 1998.3
ページ数 276p
大きさ 21cm
ISBN 4535582351
NCID BA35089842
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98082038
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想