中国革命を駆け抜けたアウトローたち : 土匪と流氓の世界

福本勝清 著

本書は中国革命を駆け抜けたアウトローたちが、日常生活を如何に生き、そして如何に滅んだのかを描き、中華民国期の社会史を照射する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 流浪する民
  • 無頼の系譜
  • 土匪(民衆を襲う者
  • その偏在性と地域性)
  • 村を守る
  • 流〓と革命
  • 赤匪-匪の技法
  • 絆を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国革命を駆け抜けたアウトローたち : 土匪と流氓の世界
著作者等 福本 勝清
書名ヨミ チュウゴク カクメイ オ カケヌケタ アウトロータチ : ドヒ ト リュウボウ ノ セカイ
書名別名 Chugoku kakumei o kakenuketa autorotachi
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1998.3
ページ数 297p
大きさ 18cm
ISBN 412101409X
NCID BA35041595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99004103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想