イラン近代の原像 : 英雄サッタール・ハーンの革命

八尾師誠 著

国民国家はいかに形成されたのか!19世紀以来の国民国家形成の過程を明らかにしつつ、20世紀はじめ立憲革命期の義侠の徒の行動の分析を通して、ホメイニー革命の原点を問い直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 場の表象(イラン
  • アゼルバイジャン)
  • 2 革命の心性(英雄の誕生
  • 英雄と革命)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イラン近代の原像 : 英雄サッタール・ハーンの革命
著作者等 八尾師 誠
書名ヨミ イラン キンダイ ノ ゲンゾウ : エイユウ サッタール ハーン ノ カクメイ
シリーズ名 中東イスラム世界 9
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1998.3
ページ数 257, 17p
大きさ 20cm
ISBN 4130250299
NCID BA35038014
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98087782
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想