國語國字問題の歴史

平井昌夫 著 ; 安田敏朗 解説

敗戦から時を経ず、戦前・戦中期の言語問題・言語政策を多くの資料に基づいて分析し、「国語国字問題」の解決によって日本語の民主化をめざした名著の復刻。本書付録「国語国字問題年表」は明治以降戦前期までの最も詳細な年表である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 前期 国語国字問題の歴史的背景(国語と漢字との接触
  • 国語意識の自覚と漢字使用の日本化
  • 国語の自覚と国字への反省)
  • 後期 国語国字問題の発生(明治維新と国語国字問題
  • 国語国字問題の発展
  • 最近における国語国字問題の展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 國語國字問題の歴史
著作者等 安田 敏朗
平井 昌夫
書名ヨミ コクゴ コクジ モンダイ ノ レキシ
出版元 三元社
刊行年月 1998.2
版表示 復刻
ページ数 628p
大きさ 20cm
ISBN 4883030474
NCID BA34972197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99130772
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想