カビと酵母 : 生活の中の微生物

小崎道雄, 椿啓介 編著

カビの意味・酵母の文化を探る。生態・分類・細胞・生理・生化学・応用、各分野の専門家が研究秘話をまじえて語る、不思議にあふれた微生物の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ジャワの酒チウは分裂酵母でつくられる
  • フィリピンの米酒を醸す二種の酵母発見
  • 産膜酵母がつくるブドウ酒、シェリー
  • 水環境が好きなカビを探る
  • カビといい酵母という生物
  • タクアンと塩と酵母
  • 世界に先駆けるロドトルラ属酵母の研究
  • カビの細胞を観る
  • 異担子菌酵母との出会い
  • 酵母は遺伝子の構造を変えて性転換する
  • 祖先の知恵の偉大さに驚く-ぬか床の研究から新菌の発見へ
  • 人カビ毒に会う
  • 酵母とカビの発酵の新しい側面

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カビと酵母 : 生活の中の微生物
著作者等 小崎 道雄
椿 啓介
書名ヨミ カビ ト コウボ : セイカツ ノ ナカ ノ ビセイブツ
出版元 八坂書房
刊行年月 1998.2
ページ数 250p
大きさ 20cm
ISBN 4896944097
NCID BA34921254
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98087777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想