<私>の存在の比類なさ

永井均 著

「私」について語ろうとする努力だけが、他者の存在を自ずと開示する。独在性をめぐるダイナミズムを活写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 他者
  • 独在性と他者-独我論の本質
  • ウィトゲンシュタインの独我論
  • 独我論と他者-あるいは宇宙の選択の問題
  • 独在性の意味(山田友幸氏の批判に答え、入不二基義氏の所論を批評する
  • 大庭健氏の批判に答え、入不二基義氏の所論を更に検討する)
  • 書評(大森荘蔵著『時間と自我』
  • 野矢茂樹著『心と他者』
  • B・マクギネス『ウィトゲンシュタイン評伝』レイ・モンク『ウィトゲンシュタイン1・2』)
  • 差異と実質-ヴィトゲンシュタイン・ソシュール・フッサール

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <私>の存在の比類なさ
著作者等 永井 均
書名ヨミ ワタクシ ノ ソンザイ ノ ヒルイナサ
書名別名 Watakushi no sonzai no hiruinasa
出版元 勁草書房
刊行年月 1998.2
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 4326153318
NCID BA34748943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98080433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想