アリューシャン探検

イゾベル・ウイリ・ハッチスン 著 ; 春山行夫 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部 ベーリング海へ / 3
  • アリューシャン列島 / 4
  • アッツ島
  • 困難な渡航
  • カナダ / 13
  • 氷山廣場
  • スピランテスの花
  • カナダの平原地帶
  • シヤトルからセワードへ / 20
  • アラスカ汽船會社の事務所
  • 西航
  • ロシア探檢隊の不可解な祕密
  • コロンビア氷河
  • セワード / 35
  • 突然の暑熱
  • 「無くなつた湖」
  • アレウト族の衣裳
  • 最初の飛石コヂアク / 46
  • 日光旅館
  • カトマイの噴火
  • 聖ポール村附近
  • コヂアクの六月 / 57
  • バスキン川の牧場
  • 森の靴屋
  • ロシアの足跡 / 71
  • ロシア教會
  • ガレンといふ娘
  • 獨立祭
  • スター丸 / 83
  • 船中の生活
  • 古い港
  • 失はれた港々 / 93
  • 船客の横顏
  • シエリコフ海峡の夕暮
  • チグニク
  • シユマギン群島
  • 鮭の鑵詰工場
  • 贋の通路
  • ベーリング海への門口
  • ウナラスカ / 120
  • ダッチ・ハーバー
  • かがやかしい傳道者
  • アレウト族の言葉
  • 私の採集基地
  • シャミッソーの足跡 / 134
  • 美しい高山植物
  • 緑草に蔽はれた墓地
  • 教會の禮拜式
  • ヤチメネフ酋長
  • プリビロフ諸島 / 148
  • 膃肭臍の群棲地
  • 便船のない島
  • ツンドラの島
  • 聖ポール島 / 160
  • ポロヴィナ死火山
  • 膃肭臍の生態
  • 北極狐
  • 島の住民
  • 第二部 アリューシャンの西端へ / 177
  • ミイラ / 178
  • フルドリッカ博士のお茶の會
  • アレウトのミイラ
  • 海のサマリア人 / 189
  • 警備船の任務
  • 危險な海上
  • 警備船中の生活
  • 見棄てられた妖精の國 / 197
  • ボゴスロフの海底火山
  • アトカ島
  • 今日と明日の間の島々 / 209
  • 日附變更線
  • アムチトカ島
  • 密獵者の形跡
  • 船上の映畫
  • 海底のエヴェレスト / 224
  • 信天翁
  • 音響測深
  • 淺瀬からの反應
  • 大圈航路の日本船
  • アッツ島に到着 / 240
  • 上陸を阻む北風
  • 最後の目的地
  • 島長の一家
  • アッツよ、さよなら / 256
  • アジア種の植物
  • 歸途
  • キスカ / 266
  • 住民がいなくなつた島
  • 鷲と狐
  • キスカの高地から
  • 羅針盤の修整
  • ボゴスロフ再訪
  • アリューシャンへの訣別 / 285
  • ノームに向ふ
  • 暴風中の悲劇
  • アクタン
  • 最後の寄港地
  • 譯者の附記 / 299
  • アリューシャンの防備
  • 北太平洋の文獻
  • 地名について
  • 植物の名について
  • 譯者註
  • 植物の學名表
  • あとがき / 322

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アリューシャン探検
著作者等 Hutchison, Isobel Wylie
春山 行夫
イゾベル・ウイリ・ハッチスン
書名ヨミ アリューシャン タンケン
書名別名 Aryushan tanken
シリーズ名 世界探検紀行叢書 ; 1
出版元 新潮社
刊行年月 昭和17
ページ数 324p 地図
大きさ 19cm
NCID BA34517554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46007772
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想